コーヒーと和菓子の関係性

- コーヒーと和菓子のおいしい関係 -

2022.07.27                                                         

砂糖菓子

最近、コーヒーと和菓子の組み合わせがスタンダードになりつつあり、

みなんさんの中にも既に、コーヒーと和菓子の組み合わせを楽しんでいる方がいらっしゃることでしょう。

今回は改めて、なぜ和菓子がコーヒーと合うのかを取り上げます。

▼目次

コーヒーと和菓子が合う理由は、主に和菓子の要素が大きく関係しているようです。

洋菓子は生クリーム、バターや牛乳など、主に動物性のものが使われています。

和菓子は米や麦、豆類、砂糖など植物性のものが中心です。

脂質を多く含む洋菓子は舌に油膜を作ってしまうため、どうしても舌の感覚が鈍ってしまいます。

一方、和菓子は植物性でできているため、敏感な舌の感覚を保ったまま、豆の特徴、焙煎度合い、抽出方法など、微妙な変化を楽しむことができます。

「餡子」は和菓子の中でも特にコーヒーとの相性が良いとされています。

決め手は、餡子の「コク」。コクのある甘さが、コーヒーの苦みや酸味と相まって、

最高の組み合わせになります。

そういえば、名古屋ではモーニングでコーヒーと一緒にあんトーストを食す文化が根付いて

いますよね。実は、昔からコーヒーと餡子の組み合わせを多くの方が楽しんでいたんですね!

小豆

コーヒーは深煎り、浅煎りなど、焙煎度合いによって苦味と酸味のバランスが変わります。

実は、コーヒーの焙煎度合いによって、合う餡子の甘さが異なります。

  • 甘さ控えめの餡子は浅煎りで苦みが少ないコーヒー
  • 甘さが引き立つ餡子は深煎りで苦みや濃厚なコクのあるコーヒー

濃厚なお菓子には苦味のある深煎りがよく合い、シンプルなものには

中煎りや中深煎りのコーヒーがおすすめです。

◾️ コーヒーを軸に和菓子を楽しむ京都の喫茶店 woven(ウォーベン)

コーヒーに和菓子を合わせたカフェなので和菓子のメニューは「羊羹・きなこ棒」と実にシンプル。

ですが、羊羮に季節のフルーツを合わせるなど、季節毎に楽しめるのもいいですね。

◾️ 和菓子とコーヒーを提供する沖縄の和菓子屋さん「羊羊(ようよう)

季節に合わせた和菓子や和菓子によく合うオリジナルのブレンドコーヒーを楽しめます。

お取り寄せもできるので、お好きな和菓子と羊羊オリジナルブレンドコーヒーを合わせてお家で楽しむのもいいですね。

コーヒーは洋菓子だけでなく、和菓子とも美味しくなれることが分かりました。
どちらも繊細でとても手間がかかるもの。 どこか似ていることで、相乗効果が生まれるのでしょうか。
コーヒーの焙煎度合いに合わせて、お菓子を選ぶのも楽しそうです。 コーヒーと和菓子の文化が、世界に広まるのもそう遠くはなさそうですね!

TSUBOCOFFEEでは、これからもコーヒーに纏わる様々なことを取り上げて参ります

これまでも「遠赤外線による焙煎効果について」「ブラジル産コーヒー」などについて書いておりますので、是非遊びに来てください!

 
Master
岡田 晃太郎
▽ Instagram ▽
Taro’s T-shirt
他デザインやトートバッグスマホカバーなども販売中

- コーヒーと和菓子のおいしい関係 -

2022.07.27

はじめに

砂糖菓子

最近、コーヒーと和菓子の組み合わせがスタンダードになりつつあり、

みなんさんの中にも既に、コーヒーと和菓子の組み合わせを楽しんでいる方がいらっしゃることでしょう。

今回は改めて、なぜ和菓子がコーヒーと合うのかを取り上げます。

▼目次

コーヒーと和菓子が合う理由は、主に和菓子の要素が大きく関係しているようです。

洋菓子は生クリーム、バターや牛乳など、主に動物性のものが使われています。

和菓子は米や麦、豆類、砂糖など植物性のものが中心です。

脂質を多く含む洋菓子は舌に油膜を作ってしまうため、どうしても舌の感覚が鈍ってしまいます。

一方、和菓子は植物性でできているため、敏感な舌の感覚を保ったまま、豆の特徴、焙煎度合い、抽出方法など、微妙な変化を楽しむことができます。

「餡子」は和菓子の中でも特にコーヒーとの相性が良いとされています。

決め手は、餡子の「コク」。コクのある甘さが、コーヒーの苦みや酸味と相まって、

最高の組み合わせになります。

そういえば、名古屋ではモーニングでコーヒーと一緒にあんトーストを食す文化が根付いて

いますよね。実は、昔からコーヒーと餡子の組み合わせを多くの方が楽しんでいたんですね!

小豆

コーヒーは深煎り、浅煎りなど、焙煎度合いによって苦味と酸味のバランスが変わります。

実は、コーヒーの焙煎度合いによって、合う餡子の甘さが異なります。

  • 甘さ控えめの餡子は浅煎りで苦みが少ないコーヒー
  • 甘さが引き立つ餡子は深煎りで苦みや濃厚なコクのあるコーヒー

濃厚なお菓子には苦味のある深煎りがよく合い、シンプルなものには

中煎りや中深煎りのコーヒーがおすすめです。

◾️ コーヒーを軸に和菓子を楽しむ京都の喫茶店 woven(ウォーベン)

コーヒーに和菓子を合わせたカフェなので和菓子のメニューは「羊羹・きなこ棒」と実にシンプル。

ですが、羊羮に季節のフルーツを合わせるなど、季節毎に楽しめるのもいいですね。

◾️ 和菓子とコーヒーを提供する沖縄の和菓子屋さん「羊羊(ようよう)

季節に合わせた和菓子や和菓子によく合うオリジナルのブレンドコーヒーを楽しめます。

お取り寄せもできるので、お好きな和菓子と羊羊オリジナルブレンドコーヒーを合わせてお家で楽しむのもいいですね。

コーヒーは洋菓子だけでなく、和菓子とも美味しくなれることが分かりました。
どちらも繊細でとても手間がかかるもの。
どこか似ていることで、相乗効果が生まれるのでしょうか。
コーヒーの焙煎度合いに合わせて、お菓子を選ぶのも楽しそうです。
コーヒーと和菓子の文化が、世界に広まるのもそう遠くはなさそうですね!

TSUBOCOFFEEでは、これからもコーヒーに纏わる様々なことを取り上げて参ります

これまでも「遠赤外線による焙煎効果について」「ブラジル産コーヒー」などについて書いておりますので、是非遊びに来てください!

 

▽ Instagram ▽
Taro’s T-shirt
他デザインやトートバッグスマホカバーなども販売中

Tags: ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。