ROASTER

TSUBOROASTER

このTSUBOROASTERの特徴は、陶器製の壺窯で作られているところです。

卵型の形状を採用して作ったところ、陶器の強度をあげることが出来ました。

更に、窯から熱が逃げすくく、煙は外に逃すといった相乗効果がうまれました。

遠赤外線効果で珈琲豆を芯から煎ることが出来、ふっくらとした焙煎豆に仕上がります。

竹炭と同じ多孔質の焙煎豆は、匂いを吸着する性質がある為、煙を外に逃すことで煙を豆に燻すことなく、珈琲本来の香りと味わいを楽むことができます。

また、お客様の目の前で焙煎から抽出までの工程を披露することができ、徐々に珈琲豆が煎られていく過程の香りや変化、挽きたての香り、淹れたての香りを楽しんで頂けます。